ウッドショック

ウッドショック

皆様こんにちは!
アールプラスハウス成田手塚です。

本日気象庁の最新一か月予報に、この夏、太平洋高気圧が高まり
北側の梅雨前線が押し上げられるみこみ、と発表がありました。
例年梅雨入りは6月5日ごろからですが今年は大幅に早まるという予報です。

梅雨入りも建築には大きな影響を及ぼしますが、今年はもっと大きな波が押し寄せております。

4月27日のテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」でも特集がされておりました

「ウッドショック」なるもの・・・

住宅用木材が、アメリカと中国の好景気によって日本に木材が回ってこない(原因はそれだけではございません)、という状況が
ここの所顕著に出始めて参りました。

やっとの思いで住まいづくりを始められた方もいらっしゃると思います。

思いのほか、建築費が上がり、あきらめた、なんてお話もちらほら。

思い起こせば、コロナ過に突入し、緊急事態宣言が発令されたときの「マスク」も
市場から消え、メーカーの必死な努力で、通常時よりは流通価格が上がりましたが
今では普通に買い求められるようになりましたよね。
オリンピックの開催などによって、この事実が埋もれてしまわない限り希望は
まだ持てると思っております。

市場は「需要と供給のバランス」によって成立しております。
必要としている事実がある以上、放っておかれることではないように思います。

建築家住宅はその点、打ち合わせを念入りに行う「暮らしづくり」ですので
木材が流通し始め、価格が安定するまでの間に、しっかりと打ち合わせを進めておくことができます。

皆様安心して、叶えたい暮らしをご相談ください。

こんな、いったい自分の暮らしはいくらになるんだろう
って不安に思うよりまず先に、しっかりと住まいづくりのお勉強をしましょう!

前にも書かせていただきましたように、毎年気温は上がります。
そんな中、住宅メーカーはSDGsの11番と12番、13番に基づき、住み続けられる住まいづくりを目指しております。

私たちは勉強会におきまして、住まいづくりで、おざなりにして後悔してしまわないための
秘訣をお伝えしております。

成田国際文化会館におきまして、5月23日にも開催を予定しております。
お座席もあと少しございますので(密を避けており、人数に制限を設けさせていただいております)
お気軽にお申し込みください。
満席の場合は、次回の勉強会をご紹介させていただいております。
5月23日の後は、6月27日、成田国際文化会館で行います。

R+house成田で住まいづくりを大成功された皆様(リンクは一例です)は、この勉強会を皆様受講されて、ご自身でご納得されて
住まいづくりをされました。
オーナーハウス見学も、ご希望がございましたら可能です。
オーナー様からのお言葉にもこの勉強会に出てよかったと言っていただけております。




        suumo建築実例はこちら
--------------------------------------------------------
■R+house成田では無料相談会を毎日開催しています!
 土地・建物・予算などなど・・・

 お家づくりのご相談はお気軽に→『お問合せ』

--------------------------------------------------------

■幕張総合住宅展示場 
20200115_exterior_003.jpg





--------------------------------------------------------
■無料相談会 毎日開催
 成田ショールームにて
 TEL:0120-00-9269
 nrt-7374_retouch.jpg