代表あいさつ

代表あいさつ長寿命だけではない、
愛着の続く真の住まいをご提案します

何世代にもわたって家族の暮らしを支えるはずの家。その寿命がせいぜい30年という現実を皆様はどうお考えでしょうか。まさか、「住宅とはいえ耐久消費財だから仕方ない、問題がある箇所を修繕しながらなんとか住み続ければよいのでは?」と、なかばあきらめてはいませんか。家は正しくつくれば、三世代約100年は長持ちします。短命に終わるのは住居内(主に壁内)に結露が生じ、構造躯体である柱や梁などが早々に腐食してしまうからですが、要はこの結露対策を万全にすれば住宅の寿命は飛躍的に高まるということ。しかし、トレンドを意識しただけの設計や間取りを採用した上辺だけのデザインハウスは、すぐに陳腐化し、魅力も色あせていきます。そうなるとリフォームするか建て替えるか、あるいはそのまま我慢して住み続けるかという選択しか残されていません。それでは、いくら家そのものが長寿命でも無意味です。アールプラスハウス成田は家づくりを構造設計とデザインの両面から見直し、子や孫の代まで遺すことができる本物の住まいをご提案します。

アールプラスハウス成田 運営会社株式会社LHアーキテクチャ
代表取締役 吉安 孝幸

家づくりで失敗しないための賢い家づくり勉強会無料

賢い家づくり勉強会
家づくりのウラ側をお話しします!
  • ハウスメーカーの住宅はなぜ高い?
  • 家の性能は下げず、価格だけを下げる方法
  • 今より3割引で住宅を取得する方法
  • お得な土地の見つけ方とは?
  • 最適なマイホーム購入の時期とは?

賢い家づくり勉強会を予約する

Menu